FCOINの次にくる取引所トークン絶対【コレ】やん!!

【最新】取引所トークンを無料でゲット!!

直近のトレンドは「取引所トークン」。

「Fcoin」という取引所のトークン「FT」が凄まじく上がっています。

※以下の画像参照。

Twitterで画像を見る

次のFTになるかも?と期待が集まっているのがこちらの「BKEX」のトークン「BKK」。

スクリーンショット 2018 06 15 13 01 54

本人認証(KYC)を終えると無料で4,000トークンもらえます

どのくらい上がるのか?

ハッキリとは言えませんが、今話題のFTトークンで60倍程度の価値を付けています。

バイナンストークンで200倍ほどだったと思います。

取引所トークンは取引所の流通量に応じて価格の上昇が期待できますので、早期参入がいかに重要かお分かり頂けるかと思います。

価格に関してツイッター上ではこんな見解を示している方もいます。

取引開始当初の理論値は507円とのこと。

何故これほど注目されているのか?

手数料収入の100%をBKK保有者に配当!!

BKEXは取引所トークンであるBKKの保有者に、毎日USDTで配当が与えられます。取引手数料の100%をBKK保有者に還元するとのことでかなり話題となっています。(FTトークンは80%)※ただし、BKKは運営側も保有しています。

交易平台每日 11:59:59 对 BKK 持有者的余额进行快照,每日平台收益的 100%将按照 BKK 持有比例分配给 BKK 持有者。

日本語訳
取引プラットフォームは毎日11:59:59にBKK保有者の残高のスナップショットを取っています。毎日のプラットフォーム収益の100%はBKK保有割合に応じてBKK保有者に分配されます。

運営は大丈夫?怪しくないのか??

取引所FCOINのパクリのような印象を受けるBKEXですが、運営人は割りとしっかりとしています。

それぞれの経歴をリサーチしてみたところ・・・

CEOは中国で有名な連続起業家であり、知名度がある人物です。

COOはあの世界的メーカーHUAWAIの元エンジニア。

CMOは中国のグーグルと名高い「Baidu」の広告検索に関わる開発マネージャーであり、SCマイニングプールのCEOとのこと。

このような中国の著名人が関わる取引所ということで、中国のネット掲示板でかなり話題となっているようです。※現在登録者30万人越え

怪しいICOや取引所の運営者は偽名を使っていたり、名前や顔を伏せているケースが多いですが、ちゃんと素性を明らかにしているところは好感が持てます。

実際、中国のサイトを色々と調査してみましたが、虚偽はなさそうです。

スタートアップなので何かしら不具合はあるかと思いますが、許容できるリスクはある程度負わないと当然リターンなんて見込めるはずがないですからね。

結論としては、なかなかのイケてるメンツが揃っていましたので安心材料と捉えています。

登録方法について

スマホから登録しようとすると、中国語が表示されて「???」になると思いますので、

翻訳画像と手順を以下に記載します。

【電話番号で登録する方】

手順

1、電話番号を入力

2、任意のパスワードを入力

3、任意のパスワードを再入力

4、→を右の方へスライドさせてパズルの柄を合わせる

5、SMS認証番号を得るために右のボタンをタップする

  ボタンをタップすると、SMSで6ケタの認証番号が送られてくるので、その番号を入力する。

6、利用規約にチェックを入れる。

7、アカウント作成ボタンをタップする。

以上で電話番号でのアカウント作成が完了します。

【メールで登録する場合】

手順

1、メールアドレスを入力

2、任意のパスワードを入力

3、任意のパスワードを再入力

4、→を右の方へスライドさせてパズルの柄を合わせる

5、メール認証番号を得るために右のボタンをタップする

  ボタンをタップすると、メールで6ケタの認証番号が送られてくるので、その番号を入力する。

6、利用規約にチェックを入れる。

7、アカウント作成ボタンをタップする。

以上でメールアドレスでのアカウント作成が完了します。

KYCに登録しよう!3点の画像が必要。

  • 顔写真付きの身分証明書(免許証・パスポート)
  • 裏面
  • 証明書を持っている写真(日付+BKEXという紙も必須)

Bk12

実際に配布されています▼
※紹介料が含まれていますのでちょっと多いですが^^;

▼4000トークン受け取り権利付きリンクはこちら▼

BKEXに登録して無料でトークンをもらう


登録に関してお困りのこと等ありましたらこちらからご相談下さい。

【仮想通貨アドバイザー@白石隊長のLINE】

友だち追加

▼ホワイトペーパー全文をGOOGLE翻訳!▼

元URLはこちら

1
地域コンセンサスに基づくデジタル資産取引プラットフォーム
Www.bkex.com
2
ディレクトリ
1つBKEXについて…………………………………………… ………………………………………….. ………………………… 3
II。デジタル資産取引プラットフォーム………………………………………. ………………………………………….. ………………. 3
3つ。デジタル資産取引プラットフォームのステータス……………………………………… ………………………………………….. ………… 4
IV。 BKEXのビジョン……………………………………….. ………………………………………….. ……………………… 5
5。ロゴの解釈:………………………………………. ………………………………………….. …………………….. 7
VI。 BKEXの5つの利点……………………………………….. ………………………………………….. ………………….. 8
セブンBKEXのページ表示……………………………………….. ………………………………………….. ………………… 10
エイトBKKリリースの詳細:………………………………………. ………………………………………….. ……………….. 12
ナイン。チーム紹介………………………………………… ………………………………………….. …………………………. 15
10。投資家と協力メディア……………………………………… ………………………………………….. ……………… 18
Eleven。 BKEX開発計画……………………………………….. ………………………………………….. …………….. 20
十二。免責事項とリスク警告……………………………………… ………………………………………….. ………. 21
3
1つBKEXについて
BKEXは、地域レベルのコンセンサスに基づいた世界初のデジタル資産取引プラットフォームであり、高度な集中型取引所
分散チェーンの性能と高い信頼性。安全なストレージとBKEXチェーンを通じたデジタル資産の入力
当社の取引プラットフォームに完全に対応するために、クラウドファンディング、資産発行、DPOSベースのスーパーノードの意思決定システムを求める。
同時に、BKEXは強力なR&Dチームと経営陣を持ち、高周波取引のためのコア技術を持っています。
テストされたメモリマッチング技術の処理速度は100万秒に制限されており、これは業界最高レベルです。
BKEXは取引マイニングを提案しています。BKEXでBKKを保有しているすべてのユーザーは、毎日プラットフォーム料金を徴収できます。
に100%配当。 BKKは「取引マイニング」の形で生成されます。ユーザーがトランザクションに参加すると、彼らはマイニングに参加します。
「マイナー」として、配当を楽しむ。
BKEXは財布として交換を提出し、財務部門はデジタル金融、貸付、カウントなどの8つの主要機能を開始する
電力取引、スーパーノード、ワンクリック取引、ワンクリッククリアランスなどの機能により、ユーザーに優れたエクスペリエンスを提供し、BKEXは
世界初のコンセンサス方式のデジタル資産取引プラットフォームになります。
II。デジタル資産取引プラットフォーム
Bitcoin創造のブロックは2009年に明らかにされて以来、ブロックチェーンの新しいコンセプトと技術がビジョンの分野に入りました。
インターネットが初めて導入されたときと同じように、ブロックチェーン技術も待ち受け、質問、承認、炒め物を経験しました。
開発。開発の約10年後、ブロックチェーンはますます普通の人々に理解されてきました。ブロックチェーンを持つ技術として
不可分の暗号化は、徐々に投資取引のホットスポットになってきました。元のオタクと小規模な投資から進化しました。
伝統的な投資業界は、世界的な人気投資カテゴリーとなっており、ブロックチェーン産業への参入のスピードも加速しています。
暗号化された資産取引は、お互いの法的通貨への直接の資産の暗号化と相互に暗号化された資産の2つの形式に分かれています
トランザクション間の一致。第一は、初期の取引のより一般的な形態であるが、世界のすべての国の政府との取引である
4
取引の態度は常に変化しており、徐々にC2Cの店頭取引モデルに変わり、第2は主要取引の現在のレベルです。
台湾は取引モードを使用しています。一部のプラットフォームでは、最初のトランザクションモードのみにフォーカスを当てることを選択し、一部のプラットフォームでは、
第2のトランザクションモードでは、いくつかのプラットフォームが2つのトランザクションモードを組み合わせることを選択する。 BKEXは、2つのトランザクションモード
価値観を広める取引プラットフォーム。
3つ。デジタル資産取引プラットフォームのステータス
1、基盤となるフレームワークは弱い
時間を節約するために、多くの取引プラットフォームは強力な技術チームのサポートなしに、PHPを外部から直接購入しています。
NETと他のソースコードの使用。この取引プラットフォームは、先天性の基礎的な技術的欠点を有しており、高い並行性レベルに対処できません。
トレーディング。ウェブサイトの基礎構造は建物の基礎と同じくらい重要であり、地面の深さによって将来の高さが決まります。
2.分散型エクスチェンジは、ユーザーエクスペリエンスが低く、パフォーマンスが低い
分散された取引すべての資産と取引操作はブロックチェーンによって駆動され、取引確認時間は基本的に
10秒で、ユーザーエクスペリエンスは非常に悪く、並行して高い需要を満たすことができません。同時に、取引コストも非常に高くなります。
3、セキュリティは強くない
Exchangeのさまざまなプラットフォームの歴史から、ハッカーが攻撃したのは血と涙の歴史です。メントゥグー事件から、
最近、CoincheckのNEMコインを日本の暗号侵害交換が盗まれました。そして、すべての主要な国内取引所があります
盗難の歴史cryptocurrency自身の特徴は、Exchangeプラットフォームにとって非常に高いセキュリティ要件をもたらしました。しかし、
明らかに、現在の市場取引所には明らかな欠点がある。
4、通貨ルールの混乱
現在、ほとんどの主要な取引所は批判されている。取引所の通貨ルールは混乱しており、取引所の利益に基づいています。
目的、および全体のルールは不透明です。通貨の目的は、ブロックチェーン業界の欠如である投機プラットフォームの独自のトークンを使用することです。
サービス、ユーザーのための価値を創造するコアアイデア。
5
IV。 BKEXのビジョン
BKEXは、ブロックチェーンの実務家、参加者、共通の価値を持つ人々のチームで構成されています。私たちは
目標は、専門技術と包括的な運用を通じて、交換を再定義し、コンセンサスに基づくメカニズムを構築することです。
パブリックチェーンには、ユーザーサービスエクスペリエンスを強化し、暗号化された資産取引プラットフォームのブロックチェーン価値を広げるための取引プラットフォームが装備されています。
世界中の人々がデジタル資産投資に公正に参加し、デジタル資産を新しい資産構成にすることができます。
同時に、高品質のブロックチェーンプロジェクトの適用を促進し、ブロックチェーン産業の発展に貢献します。
私たちが旅を始めたのはこのビジョンでした:
1.取引の再定義:コミュニティ合意形成メカニズムに基づくデジタル資産取引プラットフォーム、完全統合型集中トレーディング
分散チェーンの高い性能と高い信頼性。 BKEXパブリックチェーンを通じてデジタル資産を保護する
ストレージ、プロジェクトクラウドファンディング、資産発行、DPOSベースのスーパーノード決定システム、当社の取引へのフルサービス
プラットフォームとエコロジカルチェーン全体。
2.トレードマイニング:BKEXはトランザクションマイニングを提案しています。BKEXでBKKを保有するすべてのユーザーは毎日
プラットフォーム手数料収入の100%配当BKKは「トランザクションマイニング」の形で生成されます。
鉱業では、それは「鉱夫」とみなされ、配当は楽しむことができます。
3. BKEXは、財布のアイデアを提案しています。財布は、個人財布にはないセキュリティを備えた財布です。
シンプルで操作が簡単で、BKEXエクスチェンジでは、デジタル資産管理、電力取引、貸付なども紹介します。
ユーザーに優れた体験を与える。
4. BKEXのエコロジーを構築し、プロジェクト、コミュニティ、鉱山をより透明にする
私たちのビジョンでは、BKEXはすべてのブロックチェーン愛好家を集め、すべてのブロックを蓄積するエコロジーです
チェーンパワーはこの業界に役立ち、共同でブロックチェーンの開発を進めています。このエコロジーでは、
プロジェクトの開発。
6
5.世界30カ国が取引所を展開
全世界の視点から、世界市場が展開されています。ブロックチェーン機能を使用すると、集中管理された組織
このシステムは世界中に流通することができ、すべての投資家が平等かつ平等な機会に参加することができます。 BKEXは世界中で30以上になる
ある国では、世界各地のブロックチェーン愛好家が集まり、投資に参加し、公正で安全なプラットフォームを作り出しています。
6.コミュニティはまた、BKEXの生態学の重要な部分でもあり、チームは長年のコミュニティ運営経験を積み重ねてきました。
健全で熱狂的なコミュニティを開発し、ブロックチェーンテクノロジーに基づいたコミュニティを構築する。同時に、我々はまた、
主要鉱山は積極的に協力し、鉱業や鉱山のあらゆる面を深く掘り下げ、BKEXユーザーにとってより良い環境を作り出しています。
透明で公平な鉱業環境
7
5。ロゴの解釈:
BKEXの「BK」は、中国の「コインバック」から得られたものであり、我々のコンセンサスメカニズムの中核的なアイデアでもあり、「EX」は
“Exchange(Exchange)”の略語。私たちのロゴは、文字 “b”に触発されました。最初に
コアコンテンツは、ロゴの本体は2つの “b”の組み合わせで、外部の “b”はBKEXプラットフォームを表します。
内部の「b」は当社のBKEXユーザーを表し、最も包括的なサービスをお客様に提供していることを象徴しています。
ユーザーの資産を随時保護し、ユーザーに優れた取引経験を提供します.2つは互いに重複しており、BKEXとユーザーです
相互に信頼できるパフォーマンス。ロゴの上のニックネームも私たちを表していますBKEXはあなたに私たちのサークルに加わることを歓迎します
子供。ロゴは炎に似ており、BKEXは確実に火花を持つ最も「火のついた」取引プラットフォームになることを示しています。
8
VI。 BKEXの5つの大きな利点
1.ディール鉱業とBKK配当
A.トランザクションはマイニングであり、ユーザーのトランザクション手数料はマイニング証明書です。
B.プラットフォームは毎日特定の量のBKKトークンをリリースし、ユーザーは取引手数料の割合を計算します
C. BKKはプラットフォーム仮想収入証明書であり、プラットフォーム料収入を共有することができます
2、デジタルファイナンス
このシステムは、POSノード、レンガのアービトラージ、マイニングマシンのマイニング、P2Pの借用など、ユーザーの資産モジュールの資産管理機能を提供します。
ローンは、ユーザーが独自のリスク設定で選択できます。
3、高性能メモリマッチングエンジン(写真)
A.高周波動作のための注文と天びんデータはすべてメモリ上で実行されます。
B.ブレンディングエンジンはクラスタリングを採用し、1つのトランザクション対は1つのブレンディングエンジンに対応し、それらは互いに準備することができる。
C.すべてのトランザクション注文操作のログ、ログには元に戻すおよびやり直しモジュールが含まれ、再実行にはトランザクションの重みがあります
書き込み、トランザクションのロールバックを担当する元に戻す。
D.毎回メモリ内の順序とバランスを書き留め、チェックポイントを記録する。
9
E.エンジンに問題がある場合、エンジンが再始動された後、このサイクルのログは書き換えのためにエンジンに書き戻されます。
4、強力なコミュニティサポートがあります
創設チームはすべてブロックチェーンの実務家であり、コミュニティを利用している間にコミュニティで10以上の国内国内コミュニティのサポートを受けています。
地域のパートナーシップ・システムと地域社会の協力が前例のないコミュニティ・アライアンスになります。
5.偶発権利合意メカニズム(DPOS)に基づくデジタル資産取引プラットフォーム
A.コンセンサスに基づくメカニズム(DPOS)
B. BKEXの主要チェーンに基づく暗号化資産の発行
C.誰でも基本ノードを作成することができます。基本ノードは、スーパーノードを作成してメインチェーンをアップグレードするかどうかを決定します。
D.どのプロジェクトでも、BKKの主要チェーンのスマートな契約を通じて、クラウドファンドを調達することができます。クラウドファンディングは、クラウドファンディングと世代の量を指定する必要があります。
スマート契約は毎回クラウドファンド計画の使用に同意することができますが、通貨発行の規模とユーザーの償還計画
Crowdfundingでは、スタンバイノードが投票を開始し、それをプロジェクトに転送する必要があります
E.ユーザーはスマートな契約を通じていつでも資金調達資金を引き換えることができます
F.他の米ドルのアプリケーションは、BKKのスマート契約によって開始することができます。

BKKの問題の詳細:
BKKはBKEXの主鎖の略語であり、Ethereum ERC20規格に基づいて発行され、BKEXのメインウェブサイトに掲載されています。
ラインの後、1:1がメインネットワークに引き換えられます。プラットフォーム上にBKKを保持しているすべてのユーザーは、プラットフォームの毎日の収益を楽しむことができます。
赤い。 BKKは「取引マイニング」の形で生成され、ユーザがトランザクションに参加して鉱業に参加する場合、「マイナー」とみなされます。
プラットフォームは、ユーザーに報酬としてBKKを無料で提供し、取引プラットフォームに相当するBKKの株式を所有します(
配当権付き)。
1、解放機構
合計30億BKKが発行され、発掘は行われず、追加生産は行われなかった。 16サイクルでリリースされ、各サイクルは
90日間、放出の数は以下のように約20%の割合で減少する:
サイクル1 2 3 3 4 5 6 7 8
毎日のリリース
数量(個)
5873225 4894355 4078630 3398860 2832380 2360320 1966930 1639110
周期九十一十一十三十四十五十六
毎日のリリース
数量(個)
1365925 1138270 948560 790465 658720 548935 457445 381203
2、採掘メカニズム
BKKは、プラットフォームの総取引量に対するユーザーの取引寄与の割合に基づいて割り当てられます。
A.「鉱夫」はBKK報酬の40%を受け取ります。
13
B.紹介者は10%のBKK報酬を受け取る。 (推奨:「Miner」Bは登録時にユーザーAを使用しています
招待リンク、次にAはBの推薦者、Bは取引を生成する、Aは対応する10%のBKK報酬を受け取る)。
C.コミュニティパートナーには5%のBKKアワードが授与されます。
D.プラットフォームは10%のBKK報酬を受け取る(マーケティングキャンペーンの場合、凍結したまま)。
E. Bkex取引プラットフォームは、プラットフォームの運用および保守費用として35%のBKK報酬を受け取る。
プラットフォームは、翌日の午前12時から午後11時59分59までの毎日の取引データを収集します。
統計によると、新しく発行されたBKKはユーザーのアカウントに発行されます。
備考:
(1)1日あたりのBKK紹介回数は、その日に私が開催したBKK数の2倍を超えることはできません。
(2)BKKフロントライン、USDT後2.4億総クロスプラットフォームの単一日の取引量の取引、悪意のあるスカルピングを防止するために
簡単な手数料はBKKの報酬を得ることができません。
(3)悪質な注文を防ぐために、BKKで取引する前に、各口座は1日に250,000 USDTの取引量を有する。
取引手数料はBKKの報酬を得ることができません。
(4)同時に、プラットフォームは、採掘を早期に終了し、残りのトークンを破棄する権利を留保します。
3.配当メカニズム
毎日11:59:59にBKEX保有者のバランスのBKEX取引プラットフォーム毎日のスナップショット
100%は、BKK保有割合に応じてBKK保有者に割り当てられます。
BKKピックアップの日は翌日に入金されるので、ユーザーは同じ日にBKK =スナップショットデータ+同日に掘削することができます
BKKの場合は、翌日にUSDTの形で配当が行われますので、配当は毎日プラットフォームにログインして配当を受ける必要があります。
それ以外の場合、配当は同じ日にリサイクルされます。
配当計算式:コインドユーザー配当所得=未決配当利益*個別BKK保有数量/ BKK発行数量
14
4、BKKトークン機能:
A.手数料の分配
B.コミュニティ報酬
C. BKEX生態コンセンサスの主鎖の循環
D. BKK金融商品
E. BKKトレーディングペア
15
ナイン。チーム紹介
Ji Jingyan:創業者兼CEO
シードトライブの創始者、シードキャピタルの創設者
初期ブロックチェーン投資家、投資ブロックチェーン100以上のプロジェクト、連続起業家
元Jinxing(Jarry):共同設立者およびCOO
Huawei Network Performance Optimizationの前シニアエンジニア、シンガポール1688財団の創設者
2014年にBitcoinに連絡し、80以上の地区にコミュニティ投資をもたらす1688コミュニティを設立しました
Blockchainプロジェクトでは、ブロックチェーン技術とエコロジーに関する独自の洞察があります。経営戦略の策定には効果的ですが、
また、強力な執行力を持ち、地域社会の認識を得て、すべての当事者にとって勝利を得ることができます。
Qiu Yongbo(アーサーアーサー):共同設立者でCMO
コメット・キャピタル(Comet Capital)の創設者、初期のブロックチェーン投資家
Bitcoinの技術は13年後に研究が始まり、その後、数多くのブロックチェーンプロジェクトに投資しています。
ブロックチェーン分野で数千万ドル以上の利益を達成するチームを導く
Robin:共同設立者およびCTO
Baiduの広告検索の開発マネージャー、最初の国内SC鉱山のプールのCEO
8年間のバックエンド開発経験、ブロックチェーンとの14年の接触、最初の鉱業、それ以降
交換所や鉱山プールなどの開発に携わり、民族鉱山プールとSC鉱山プールを独立して完成
開発、ブロックチェーン市場と技術の深い理解
16
Li Xiaobo:中国のBKEXとマーケティングディレクターのパートナー
Wikiチェーン市場の元首、ブロックチェーンの上級投資家
爆発的な市場促進に優れ、コミュニティ構築のための独自の建設システムを持っています。
Wikiチェーンプロジェクトの支援により、非常に短い期間に多数のユーザーと人気が集まる
Miko:BKEXパートナーマーケティングディレクター
ブロックチェーンの初期の参加者は、チームと一緒に、初期のマイニングと多数のブロックチェーンプロジェクトの分析を行い、
プロジェクト分析に関する独自の洞察力を持ち、多数のブロックチェーンプロジェクトに投資し、チームと一緒になる
高収入。地域社会の運営や地域社会の管理に関わる多くのプロジェクトに参加する。
Chen Qiang(Harry):バックエンドアーキテクト
元アリペイシステムデザイナー
トランザクションに重点を置いて、エンジンとユーザーのセキュリティ領域を開発し、高性能と高い並行性に焦点を当てる
システム設計、エンジンアーキテクチャと開発、ブロックチェーンウォレットの開発と運用に重点を置く
王Jiheng:フロントエンドの建築家
元Baiduフロントエンドのアーキテクチャ開発者
17
Zhang Dongbo(Paul):セキュリティ専門家
元Huaweiストレージ開発マネージャー
ブロックチェーンのセキュリティとシステムセキュリティで熟練した鉱山経営に参加
シャオJianguang:メディアのディレクター
以前のLbankの運営、メディア接続、コミュニティ運営には豊富な経験があります
10。投資家と協力メディア
1、戦略的投資家
黄Tianwei
ビットタイム創設者
18
2.投資機関:
3、協力メディア
19
Eleven。 BKEX開発計画
20
十二。免責事項とリスクに関する警告
1.免責事項
この文書は情報伝達の唯一の目的であり、BKEXの株式または有価証券の売買に関する意見を構成するものではありません。任意
同様のオファーまたはオファーは信頼できる条項の下で適用され、適用される証券法およびその他の関連法によって許可されます
以下の情報または分析は、投資判断または特定の推奨事項を構成するものではありません。この文書は有価証券に関するものではありません
投資のアドバイス、投資の意向、教育投資の種類。この文書は、販売または購入を提供するものではなく、
証券の売買勧誘は、いかなる形式の契約やコミットメントでもありません。
BKEXは、意図した利用者がBKEXプラットフォームのリスクをはっきりと理解していることを明示しています。参加者が参加すると、
プロジェクトのリスクを理解し、それを受け入れ、それに対応する結果や結果をすべて個人的に負担する。
2.リスク警告
多くのデジタルアセット交換は、セキュリティ上の問題のために動作を停止します。私たちは安全を重視しますが、世界は
不可抗力による様々な損失など、絶対的な意味では100%のセキュリティがあります。我々はすべてを行うことを約束する
それはあなたのトランザクションのセキュリティを保証するかもしれません。
このプロジェクトに参加する前に、BKEXプロジェクトのホワイトペーパーをよく読んでください。あなたがBKEXの項目を完全に理解していない限り
ホワイトペーパーのすべての内容、プロジェクトのビジョンと失敗の可能性のあるリスク、それ以外の場合は、このプロジェクトに参加すべきではありません。